連載

IMG_20170605_113110

連載 『進行がんを眠らせる』 その170

抗がん剤のほとんどすべては分裂する細胞に作用するため、体内で分裂しているどの細胞にも(それが正常細胞であっても […]

IMG_20170605_113110

連載 『進行がんを眠らせる』 その169

今日使用されている抗がん剤は、細胞分裂周期において、何らかの形で細胞の分裂を阻害するはたらきをもつもがほとんど […]

IMG_20170518_123539

連載 『進行がんを眠らせる』 その168

なぜ副作用が避けられないのか 化学療法に使用される抗がん剤には非常に多くの種類があります。正確な数はわかりませ […]

IMG_20170518_123539

連載 『進行がんを眠らせる』 その167

次に、延命効果について考えてみます。抗がん剤も年々改良を重ねてきた結果、乳がんの一部などでは(それが進行した場 […]

IMG_20170605_113016

連載 『進行がんを眠らせる』 その166

いったん消失したがんが再々発した場合、前回投与した抗がん剤を引き続き使用しないのがふつうです。がん細胞がその薬 […]

IMG_20170605_113016

連載 『進行がんを眠らせる』 その165

なぜ抗がん剤は悪者視されるのか ここで言及する抗がん剤は、いわゆる細胞毒とされる従来のタイプで、新しいタイプの […]

IMG_20170530_101542

連載 『進行がんを眠らせる』 その164

同じことは絨毛がんについてもいえます。絨毛がんは、胎盤になる絨毛上皮で発生しますが、増殖が激しく、血行性転移に […]

IMG_20170530_101542

連載 『進行がんを眠らせる』 その163

抗がん剤の効果が期待できるがん 抗がん剤が使用されるようになったのは1950年代のことで、その後、少しずつ改良 […]

IMG_20170605_113144

連載 『進行がんを眠らせる』 その162

そのため、全身に広がったがんの標準治療としては、化学療法(抗がん剤)が用いられることになります。一部、放射線療 […]

IMG_20170605_113144

連載 『進行がんを眠らせる』 その161

がんという病気は、原発巣(がんの発生部位)がもとで死に至るケースはまれで、ほとんどがほかの臓器に転移したがんが […]

「連載」をすべて読む
Facebook Auto Publish Powered By : XYZScripts.com